PPC広告マーケティング > PPC代行 > 【Google AdWords】プレースメント毎の上限クリック単価の設定方法

【Google AdWords】プレースメント毎の上限クリック単価の設定方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【Google AdWords】プレースメント毎の上限クリック単価の設定方法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

除外をするには惜しいプレースメントがあった場合に有効な方法です。

通常プレースメントの配信には広『広告グループのデフォルトの単価』が適用され、

そのグループ内のプレースメント(表示先)は、その単価が基本的には適用されます。

 

しかし、プレースメント毎でも成果は、まちまちで高い費用を出しても良いプレースメントと

除外するには惜しいが費用を抑えたいプレースメントが出てくると思います。

 

その場合に、プレースメント毎の設定が役に立ちます。

設定はいたって簡単で、『ディスプレイネットワーク』タブを押し『プレースメント』を指定します。

(期間は1週間~3ヶ月以内ぐらいで絞ってください)

 

指定している期間内に表示されたプレースメントの一覧が表示されます。

そのプレースメントの頭にチェックボタンがあるので、そこにチェックを入れます。

すると、『プレースメントと入札単価を管理』というボタンがクリック可能になります。

 

そこをクリックして、単価を変更し保存をして終了です。

これで表示先毎に違った単価をつけることが可能になります。

 

高い

↑      プレースメントの上限クリック単価

優先度  キーワードの上限クリック単価

↓      広告グループのデフォルトの単価

低い

 

上記の様な優先度で広告を配信してくれますので、効果が出ると思います。

 

また、こちらはプレースメントが表示するサービスであれば基本適用可能です(リマーケティング等も)

 

Tags:
タグ
Google AdWords

Popular Posts


タグ


スポンサード リンク


ページの先頭へ